スポーツ

2009年3月30日 (月)

ぺりさんと一緒に…その4

ぺりさんとロック・クライミングに挑戦ですpunch

しっかり固定した取っ手?にしがみついて進んで行きますdash

P3284305 P3284306

これがなかなか…大変なんです。

子供達はすいすいと進みますが…私は足が次の足場へ届かないbearing

P3284313

手と足で体重を支えるロック・クライミングは相当体力いりますねgood

 

さて次はカヌーに挑戦です。

P3284341

なかなか先に進まないsweat01狭い場所なので大渋滞が起こったり、

オールが顔に当たりそうになったりsweat01

P3284339

楽しかったけど…すぐさま退散ですdashだって、子供達が怖いんだもんcoldsweats02

 

『そば粉作り』の体験は続きで

続きを読む "ぺりさんと一緒に…その4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

マンチェスターU VS ドッグチェスターU (後半戦)

前半戦はドッグチェスターUの猛攻を何とか防いだマンチェスターUでしたが、

マンチェスターUのニステルローイ(鳥好きさん)は疲労が激しく、

後半戦はスールシャール(私)と選手交代ですpaper

ドッグチェスターUはおこちゃが引き続き出場するようですshine

ということで、レフリーとカメラマンはニステルローイがつとめますよcatface

では、後半開始のホイッスルですbell

Pc188161

後半も予想通り、おこちゃの猛攻は続くようですeye

華麗なドリブルshineで攻めあがっていきますよ~dash

Pc188158 Pc188157

おこちゃの前にスールシャールが立ちふさがり、必死のディフェンスですsweat01

Pc188162 Pc188164

soccerを奪ったスールシャールの殺人シュートdashdash

おこちゃは浮きあがってsoccerを追いかけますup

Pc188166

さぁっ~、ゴールが決まるのかっ???

しかし、同点のままここで終了のホイッスルですbell

 

と言う事で、PK戦で決着をつけることになりますpaper

キッカーはスールシャール、キーパーはおこちゃ。

決めればマンUの優勝、止めればドッグチェスターUの優勝となる

最後の対決ですnote

スールシャールの渾身のシューーーートdash

おこちゃ止めれるのかっ!?

 ・

 ・

 ・

 ・

Pc188169 Pc188170

止めたーーーーっhappy02すごい運動神経ですshine

この瞬間、ドッグチェスターUの優勝となりましたcrown

もちろんMVPはおこちゃshine

素晴らしい活躍でしたhappy02

 

ドッグチェスターUには負けてしまいましたが、

是非ともクラブワールドカップでは優勝して欲しいと願ってますconfident

パク・チソン選手のプレー観れたらいいな。

続きに追記しました。

続きを読む "マンチェスターU VS ドッグチェスターU (後半戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

マンチェスターU VS ドッグチェスターU (前半戦)

いよいよ、前半戦のホイッスルが吹かれようとしています。

ドッグチェスターUはおこちゃ、マンチェスターUはニステルローイ(鳥好きさん)が

先発するようですup

レフリーとカメラマンはスールシャール(私)がつとめますよgood

 

さあ、両者ボールに足をかけ、いよいよ開幕で~すbell

Pc188144

おっと~eyeeye、おこちゃが奇襲作戦に出たようですよlovely

Pc188145

これには…ニステルローイもビックリして、後ずさりするしかないようですhappy02

Pc188146

一瞬ひるんだニステルローイも激しくsoccerを奪いに行きま~すimpact

Pc188147

soccerを奪ったニステルローイが、おこちゃを抜きにかかりますが、

おこちゃも抜群の身体能力を生かした厳しいマークで応戦していますよcoldsweats02

Pc188149 Pc188150

おこちゃがsoccerを奪ったsign03

こうなると、ファンタジストの本領を発揮して、なかなかsoccerを渡しませんshine

ニステルローイもタジタジcoldsweats01

Pc188154 Pc188155

その後も激しいの攻防は続き…

ドッグチェスターU優勢で前半は終了~bell

嵐の後半へと続きますnote

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

スタジアムの風景-Part2

モリシーのいるスタジアムの風景、Part2です。

Part1はこちら。

モリシーラストゲームはこちら。

 

セレッソの意味は桜cherryblossom 季節外れの桜舞うスタジアムです。

Pc061891

スタンド最上段からの眺め(入場まもなく)

Pc061847

いつもはにぎやかなホーム側なのですが、

この日はモリシーの写真を撮りたかったので、

日光の方角とか考えて、アウェー側に陣取った私達。

とても静かに観ることができましたよ。

試合開始前だけ、応援団のいる場所へ。

Pc061877

この日の対戦相手は、愛媛。

Pc061838

熱心なサポーターが、地元からバスで応援に来られてましたよ。

モリシーの引退セレモニーも残って観ておられ、

モリシーコールまでしてくれてました。

同じスポーツを愛する者として、凄く心が温かくなった瞬間でしたよ。

来年もライバルですが、一緒にJ1昇格となれば最高ですねshine

Pc061834

続きに、決定的瞬間と、それを見守る私も登場coldsweats01

続きを読む "スタジアムの風景-Part2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

スタジアムの風景-Part1

モリシーのいるスタジアムの風景。

 

チームのロゴマーク。スタジアムを背景に。

Pc061828_2

開門待ちの行列。

Pc061829

寒い日でしたが、皆の思いは一つ…

Pc062202

何年も前、このスタジアムで1万人の中から当選して頂いた

モリシーのサイン入りユニフォームを掲げて応援しましたよ~

Pc061884

この日、我が家の住人となった、モリシーフィギュアshineあまり似てないかも…

Pc062244

駅にはポスターがいっぱい。

Pc062235

続きに、モリシーの後継者が登場ですnote

続きを読む "スタジアムの風景-Part1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

モリシー、ありがとう

久しぶりにスタジアムへサッカー観戦へ行ってきました。

『モリシー』『セレッソ大阪』を応援しにhappy01

Pc061832

J2へ降格してからは行ってなかったよbearingごめんよbearing

Jリーグではセレッソ大阪ひと筋の私達。

何年も前の元旦に、国立競技場へ天皇杯決勝の応援にいったこともありますよnote

年間何試合もスタジアムへ足を運んでましたしconfident

日本代表もセレッソのプレイヤーしか興味がありませんcoldsweats01

 

今日は、そんな私達が大好きな『森島寛晃選手』のラストマッチ。

何があってもスタジアムへ行くことにしてました。

18年間セレッソひと筋、まさにミスター・セレッソですね。

選手としてもスゴイのはもちろんですが、人として尊敬していますshine

いつも物腰が低く、謙虚さがあって、ひた向きで。

今どき珍しい、チームを一途に愛してくれた選手です。

スタジアムで何度「モリシーのゴールが見たい♪見たい♪見たい♪」と

声を出した事でしょうsign01

本当にたくさんの思い出を貰いましたよnote

選手として最後のホイッスルを聞いた瞬間のモリシー

Pc062121

引退セレモニー

Pc062149

チームの仲間に胴上げして貰うモリシー

Pc062169

神輿に乗ってサポーターへ挨拶に廻るモリシー

Pc062203

サポーターの「モリシーのゴールが見たい♪」コールに答え、

真司のパスを受けゴォ~ルsoccerを決めた後、飛行機ポーズをするモリシー

(4度目の正直で決め、スタジアムを沸かせるあたりはモリシーらしかったよ)

Pc062229

続きにもう少し記事があります。

続きを読む "モリシー、ありがとう"

| | コメント (2) | トラックバック (0)