« 京都・紅葉 | トップページ | 晩秋の山登り No.2 »

2008年11月23日 (日)

晩秋の山登り No.1

朝から山登りfuji

今日はお母さんも一緒に登りましたhappy01

お父さんは陶芸があり、一緒に行けなかったのは残念でしたbearing

ということで、メンバーは母、鳥好きさん、おこちゃ、私です。

今日はMycameraは出さず、写真はカメラマン(鳥好きさん)にお任せconfident

 

母は朝が苦手sign02で、いつもよりゆっくり目の出発予定でしたが、

早く目覚めたようで、出発を早められるとのメールくれてましたが、

気付かずに予定の時間に迎えに行って、山へ向かいました。

紅葉maple時期でもあり、混雑を心配しましたが、駐車場もempty入れて安心confident

登る前に、ある名物sign02の取り置きをお願いして、登山開始ですup

Pb231113

 

お母さんはおnewのハイキングシューズですshine

Pb231093

母は普段は自宅近辺を父と散歩したりしていますが、

山登りは長い事していなかったようで、少し不安もあったはず。

「限界がきたら一人で山を下りるわ」と冗談ぽく言ったりしてました。

いざ、登り始めると、シッカリした足取りで、それもよいペースで登りますup

おぉ~っ。

私が初めてのときはsweat01

私も負けじと登ると…5分もしないうちに体が温まり、ダウンを脱いで腕まくりup

次に鳥好きさん、母と上着を脱いでいきますcoldsweats01

 

ワイワイ?話しながら、休憩しながら、マイペースで山頂を目指しました。

おこちゃは、一番元気でスタスタ登るので、私達の先導役ですdog

Pb231111

しんどくてもすれ違う方達と交わす挨拶が気持ちよく、元気を貰いますnote

 

一歩一歩踏みしめならが、自分を励ましながら、家族を励まし、励まされながら、

たどり着いた山頂。

母も無事に登頂happy01平均的な時間で登りきっていましたnote

肉体的にはキツイけど、心は達成感に満たされますshine

と同時に…お腹がぐぅ~~ぅっcoldsweats01

そそくさと持参した暖かいお茶japaneseteaとお菓子にミカンでお腹を満たしましたsmile

山頂でこの秋に始めて見たある景色は続きで。

山頂の気温は4℃snow

Pb231063

水場では3cmくらいの暑さの氷がsign01

やっぱり、早く季節が進行しているのを実感。

山頂付近の木々は、すっかり葉を落とし、冬の風景です。

Pb231059

 

だから、山登りで温まり、お茶で温まった体は見る見るうちに冷たくなりdown

ダウンを着ても寒くてゆっくりしてられません。

おこちゃもジッとしてると、ブルブル震えていますwobbly

たまらず、疲れた体にムチを打って?山頂付近の散策に向かいました。

(No.2に続く)

 

|

« 京都・紅葉 | トップページ | 晩秋の山登り No.2 »

おこちゃ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

あきーぃえさん

 久しぶりです。
 photo rougeでご一緒したsumikaです。
 時々、ブログを拝見しています。
 おこちゃがかわいいですねぇ~。

 最近、姉が柴犬を飼い始めました。(ブログで紹介しているので、またのぞいてください)

 で、張り切ってE-510を持って会いに行ったのですが、なかなかうまく撮れません。
 おこちゃはいつもピントがピシッと合っていて、素晴らしいので、何かコツはあるのか?と思って。
私でも、ナイスショットが撮れるコツがあれば、教えてくださいね。
 
 これからも、ブログ楽しみにしています。

投稿: sumika | 2008年11月24日 (月) 21時00分

sumikaさん、お久しぶりですhappy01
おこちゃの事、ありがとうございます。
私もsumikaさんのブログ拝見してますよscissors

柴犬、テツちゃんの事ですよね♪かわいいですねheart01
おこちゃの小さい時の事、思い出しましたもんhappy02
当時、一眼での写真はないので(購入してなくて)とても残念に思っていますdown
だから、テツちゃんの写真たくさん撮ってあげて下さいね。

コツかはわかりませんが、大切にしてるのは…瞳eyeですね。
それと同じ目線で撮るように心がけてますよ。
寝転んだり、時にはノーファインダーでシャッターを押したりsweat01
上から撮るのではなくて同じ高さで…是非一度試してみて下さいね。
まだ小さいので、余計に大変かも…
それと、背景も選んで、撮影してますflair
特に動いている姿を撮影するときは、ピントがき易いように、すっきりとした背景がいいと思います。
後はC-AFモードでひたすら連射。
望遠は、50-200+EC-14を使うことが多いです。
ただ、ワンちゃんは動くのでなかなかうまく行かないことも多いですねdown
たくさん撮っていると、その中できっといい写真が見つかると思いますhappy01
家族と協力しながら、根気よく…時にはオヤツの力も借りながらconfident
何とか一枚でもお気に入りの写真をと願いながら、楽しんで撮ってます。
そんな写真が撮れたときの喜びは格別なので、止められないですね。
がんばって下さいねgood
写真楽しみにしています。

それと私のブログにリンクしているRODYさんと旦那さんのブログ「My House」は、
ワンちゃんの面白い記事がたくさんなので、良かったら覗いて見られてもいいと思いますよ。

投稿: あきーぃえ | 2008年11月25日 (火) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1054125/25600000

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の山登り No.1:

« 京都・紅葉 | トップページ | 晩秋の山登り No.2 »